線について考える。。。

会社の帰りに友人の氷見こずえ
さんの展示を観に行きました。
恵比寿のLimartというお洒落な本屋さん。
その奥の展示スペースで個展をされております。

b0114656_14372959.jpg
(C)KOZUE HIMI

氷見さんの作品は、
圧倒的な線の量とフラットな面、
そんな相対する要素がすごく特徴的です。
たくさんの線が集まって、
カタチになったりリズムを生み出したり、
細いシャープペンの線が生み出す世界に
いつも感動してしまいます。

b0114656_14464278.jpg


自分も細い線を使って絵を描いているけど、
線に対してお座なりになっていなか?
線の可能性を殺していないか?
などなど。
氷見さんの作品を観ていると
身が引きしまる思いがします。

「線」についてイロイロ考えてしまいます。

b0114656_14472718.jpg

物販で氷見さんの画集と缶バッチを
買っちゃいました☆

会期中、氷見さんは会場で
ずーっと作品制作をしているようです。
それも興味深いです。
私がお邪魔した時は白衣にベレーで
ちょっとコスっぽくて可愛かったです^^
[PR]
by pommette | 2010-02-04 14:56 | 雑記


(C)2007 2016 Kawarai Pommette All Rights Reserved.


by pommette

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
プロフィール
動物イラスト
人物イラスト
植物イラスト
犬イラスト
風景イラスト
お仕事
おしらせ
雑記
展示
未分類

お気に入りブログ

*クリタミノリのイラスト...
Heat island
切り絵作家gardenの...

リンク